• 北岳肩の小屋の魅力
  • 宿泊案内
  • 北岳肩の小屋の宿泊者の声・感想
  • アクセス
  • ブログ
  • 問い合わせ
  

想い出をありがとう。

2015.8.3 伊藤 さま 

 

肩の小屋スタッフの皆様 

8月3日、お世話になりました。

大樺沢を歩き始めてすぐに「チシマギキョウ」を撮影中誤ってデジカメを落して故障。

右俣コースの辛い登りの途中で脚が攣り、「肩の小屋」へ到着が遅れる旨の電話連絡し励まされ、

休み休み先を進めました。

午後2時頃、小太郎尾根分岐前の右俣コースと草スベリコースとの分岐で突然の雷雨、

慌てて荷物を放り出し200m走り、少し低い場所の潅木の中に身を潜め、

1時間程じっとして雷雲が過ぎるのを待ちました。

頭の上での雷雲でしたが幸い落雷はなかったようで無事助かりました。

「グレートトラバース日本百名山」で観た田中陽希さんの雷雲での行動を参考に避難することができました。

翌朝、北岳に登りとってもすばらしい日本アルプスの景色を堪能させてもらいました。

デジカメが故障しガラ携での撮影ですが、「富士山と北岳」の景色や高山植物も写すことができ一生の想い出に残る山行きでした。

小屋到着が遅くなったにも関わらず、山小屋のスタッフの皆さんに大変お世話になり、

遅い夕食をご馳走になり広い布団でゆっくり休むことができました。

どうもありがとうございました。

DVC00017b (1).jpg

伊藤さんのHP

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

関連記事一覧

宿泊者の声と同じカテゴリーの記事

※本ウェブサイトに掲載する情報には注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。本情報に基づく行動によって発生した事故・損害への責任は負いかねますので、ご了解下さい。